2015年09月28日

信用情報を回復したいのですが

昔作った借金で傷のついた信用情報をどうにかして回復したい

そんな相談はよくあります。

相談
7,8年前くらいから、ニッテレ債権回収株式会社より請求所が届くようになり、内容は
@○○銀行の自動車ローン
契約日1998年 元金370000 延損金220000 ※千円単位は省略
A上記と同じ銀行のキャッシングローン
契約日1998年 元金150000 延損金90000

代位弁済日2003年1月○日  代位弁済金額370000 他
未払金 元金530000 損害金310000 合計 約850000  です。

当時は失業中だったため、払えず、その後も放置していたのですが、銀行から債権が、ニッテレ債権回収株式会社へ譲渡されたみたいで、通知が来るようになりました。
先日、個人信用情報機関3社(CIC、JICC、全国銀行協会)より、信用情報を調べてみましたが、上記の銀行のローンの情報は記載されていませんでした。
他は消費者金融2社(同じ時期に借りた)があり、延滞になっていたたので、時効の援用をしたいと思っています。

前置きが長くなってしまいましたが、そこで質問です。
信用情報を回復したいのですが、ニッテレ債権回収株式会社からの請求書は、今後どうすれば良いのでしょうか?
ローンを組んだ住所の親とは約10年間疎遠な為、実家に督促状や催促状などが届いていたのかはわかりません。

今はお金に余裕も出てきたので、本来は支払うべきなのですが
出来れば、一度借金を無くして、信用情報を回復したいと思っています。どうかアドバイスよろしくお願いします。

<引用元:http://www.bengo4.com/shakkin/b_198508/>

まず取引履歴を取り寄せて見る事がまず最初にやる事です。

出来るなら専門家に依頼すると適切にすすめられます


信用情報開示請求して自分の信用情報を確かめてみましょう!専門家に依頼したいならコチラへ
アヴァンス行政書士法人 信用情報開示
posted by jikou援用 at 18:39| Comment(0) | 信用情報について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

弁護士さんに任意整理(過払い金請求)をして頂きました

信用情報に支払いの遅延情報が残っているが、
債務整理を行った場合は事故情報が消えるのはいつから数えてなのか?

そういった相談はよくあります。

相談
私は一昨年の8月に、弁護士さんに任意整理(過払い金請求)をして頂きました。
そして今、残債を払っています。

信用情報機関では、支払い状況等の情報が5年程度保存されるとのことですが、
任意整理を開始した時点で支払い遅延として事故情報が載れば、
この事故情報が消えるのは、載った時点から5年程度ですか?
それとも全ての債務を弁済し終えてから5年程度ですか?

あと、事故情報が載っている状態ですと携帯電話の端末代を
分割払いで購入することも出来なくなりますか?

ご回答宜しくお願い致します。

<引用元:http://www.bengo4.com/saimu/1166/b_90848/>

事故情報の保存期間は債務がなくなったことが確認されてから5年になります。

事故情報が載っている状態でも携帯電話の契約は問題ないですが、電話料金の滞納をしている場合は出来ない場合もあります。


信用情報開示請求して自分の信用情報を確かめてみましょう!専門家に依頼したいならコチラへ
アヴァンス行政書士法人 信用情報開示
posted by jikou援用 at 11:31| Comment(0) | 信用情報について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月03日

内容証明を送った日付に延滞解消となっておりました

時効の援用を行い、開示請求で信用情報を見ると延滞解消になっていた
これは時効援用できているのか

そのような疑問を持つ人はよくおられます。

相談
JICCに開示したところ内容証明を送った日付に延滞解消となっておりました。
援用できたという事でしょうか?
一年間は掲載され載らなくなるとという事は解ったのですが延滞解消日付けに援用でき、
延滞解消日以降11月1日だったら11月2日には掲載されなくなるという事ですか?

<引用元:http://www.bengo4.com/saiban/1131/b_89239/>

延滞解消状態になっているなら援用は出来ているならば問題はないでしょう

信用情報から抹消されるのは一年後以降になります。


信用情報開示請求して自分の信用情報を確かめてみましょう!専門家に依頼したいならコチラへ
アヴァンス行政書士法人 信用情報開示
posted by jikou援用 at 12:51| Comment(0) | 信用情報について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。