2014年09月10日

武富士より20万ほどの借入をされてしまったようで

------------------
主人の話です。
結婚してから、クレジットカードなどの審査が通らない事を知りました。
どうやら15年ほど前に(現在35歳)知人に自分の保険証で武富士より20万ほどの借入をされてしまったようで、
自分の事ということから逃げ、今まで返済しないできたようです。
昨年子どもも産まれ、今後の事を考え、整理したく調べた所、時効の援用をしようと思いました。
(今までに住所も転々とし、何年も武富士や日本保証から連絡はないままのようです)
そこで、JICCに情報を開示したところ、該当なしだけでした。
戸籍の附票も取り寄せ、前住所も5件ほど記載して再度開示しましたがまた該当なしでした。
これは、契約した住所ではなかったからだったのでしょうか。。
自分で借りたわけでないので、契約された情報がわからない場合はどのように開示したら良いのでしょうか?
当時の電話番号もわからないようです。。
どうして今まで放っておいたのかと主人を責めたい気持ちもありますが、どうにかしなければいけないと思いました。
とにかくキレイに整理したいです。アドバイスをお願いします。

<引用元:http://www.bengo4.com/shakkin/1046/1174/b_271863/>
----------------

借りた業者に対して取引履歴の開示請求を行い、取引の情報が出てきたら時効の援用を行うと良いでしょう

取引履歴の開示請求については専門家に相談してみましょう


信用情報開示請求して自分の信用情報を確かめてみましょう!専門家に依頼したいならコチラへ
アヴァンス行政書士法人 信用情報開示
posted by jikou援用 at 16:58| Comment(0) | ブラックリストとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。